Recent Trackbacks

« January 2006 | Main | March 2006 »

February 28, 2006

だから

 何回でもいいますけどどうして私が行ける範囲の本屋ではゼロサムが……!!!
 明日、明日は久しぶりにカイロに行くのでそのとき町の本屋で買ってきます。
 どんなんだどんなんだどんなんだよ!!!

 先日やけにリアルに最遊記が終わる夢を見て、それもものすごーーーーーーーく「えーーーっ↓」と落胆する内容で、起きてしばらく呆然としていました。
 でもそんなことにはしばらくならないはずです!!ここで喋ったから逆夢になるよね。ね。ね!

 ごーじょーうーーーー!!!


 さて、私はお裁縫はものすごくとてつもなく恐ろしく苦手ですが、時にはお裁縫に精を出さなければならない羽目に陥ります。
 ただ今回は既製品も買えたのに、好んでお裁縫の道を選んだのは私ですから、がんばって縫いました。めちゃくちゃがんばりました。お店でくれた作り方の下半分が切れまくっていて何書いてるんだかさっぱり分からないため、インターネットで検索してみたら全然違う作り方ばかりヒットする状況でも。
 とにかく何とか形に出来ました。一応みっともなくはない…はず。

 今度うちに遊びに来る方には判定をしていただくことにしましょう。

 ああでもこれで懸案事項がかなり解決しました。あとは綿棒を買ってくるだけで何とかなりそうです。


 来月の今頃は桜咲いているはず春はすぐそこ

February 24, 2006

花粉の季節

 一度花粉症になってしまうとどうしようもなく花粉症のままだというのが残念ですとほほほほ。

 どんなにお天気よくても洗濯物を室内干しにせざるを得ないというのが一番悲しい…
 布団も室内干し…

 ああ。早く夏になってくれー。


 あっちもこっちもオリンピックでえらいことになっていますよね。私も例に漏れずオリンピックは熱心に視聴しています。CATVが活躍してるよ!
 今朝気合を入れて6時に目覚ましをかけた同居人にたたき起こされて、眠い目をこすりながらフィギュアを見ました。いやー、見てて涙出てきた。

 一生懸命な姿って本当に美しい。一生懸命好きの私としては涙腺直撃でした。晴れやかな顔の荒川選手、本当におめでとう!


 そうそう、頭をかるーくしたくて、髪をばっさりきりました。めちゃくちゃ切りました。こんなに切ったのは中学校以来のはず。
 で、どうもこの髪型、どこかで見たことあると思ったんです。
 私も腕のいい美容師さんに「短くしてください、軽めに、それで手入れが簡単に」と無茶な要求をしただけでしたので、どんな髪形になってもまあ別にいいやと思っていたんですね。
 春の髪型特集!とか見ましたし、かわいいボブとかにしたいなーとか思ったんですが、髪を染める気もなければパーマを当てる気もなかったので(お金と時間さえあれば徹底的にやりたかったのですが)真っ黒のくせっ毛じゃあこんなかわいらしい髪にしてもにあわないなあ…と。

 で、どこで見たことあったかって?
 それは…

「メット(by同居人)」

 …
 ……

 スーパーマリオの後半面に出てくるあのメットそっくりでした。
 ああ。

 腕のいい美容師さんですから最大限メットには見えないようにしてくれたのですが、これ普通の美容師さんが同じ切り方してたらメットどころか…という感じになったと思います。ええ。

 さらさらの柔らかいストレートへアに憧れる。


緑色が地を這う日ごとにそこかしこに今頭出すのはホトケノザ

February 21, 2006

オンリー

 楽しまれた皆様、そして主催者様はじめスタッフの皆様、お疲れ様でした!
 私は指をくわえて遠くの空を眺めてました…うううう。

 だんだんあたたかくなって来て、花粉は困りますがよい季節で気持ちがいいですね!
 南側にスペースがあるので花粉を怖がりつつ週末の朝食など外で食べています。

 ところで、友達と遊びに行こうというときって

・相手の趣味を考えてプランニングする
・とりあえず自分の興味がある、自分が面白いと思ったところに連れて行く

 というのがあると思うのですが、どっちがよいのでしょうか。
 私は相手が興味ないものに無理につき合わせるのは悪いので趣味を考えてプランニングする方がよいと思うのですが、同居人は「興味がなくても興味を持ってもらえるきっかけになるかもしれないだろう」とかいって無理やり連れて行きがちです。
 しかも、事前に色々と調べるのが面倒なので気の向くまま無駄な行程を行ったりきたりしがちな上、Uターンは大嫌いなので100m手前の駐車場にも戻りません。Uターンしろと強く言うと10kmくらい先でUターンするへそ曲がりです。
 一番困ったのは同居人のお友達で「温泉は嫌だ」という人と「海は退屈で嫌だ」という人を同時に温泉と海しかないところに連れて行こうとしたときで、おまけに同居人は全くプランニングせず、行き当たりばったりに車を走らせたあげく私にちゃんと道案内しろとか言い出してさすがにその時はキレました。

 まあですが、確かに私は全く興味がなかったけれど、無理矢理ヤマ●ワのショールームに連れて行かれてルイス=ポール●ンを見せられたときには一目ぼれをしてしまったし、そもそも一番最初のデートは私が全く興味がない「映画」というベタな選択で、更に「行かない?」と聞かれて「映画はいいわ(遠慮するわ)」と答えた私の言葉を「映画はいいわ(大好きよ!)」と勝手に変換し、強引にチケットを渡すような人ですから、こうも縁が続いたのかとも思っています。

 事前に調べるのも大切ですが、遊びに行った先のハプニングも楽しいものがあるから、完璧なプランニングも必要ないのかなーと思ったりすることも。
 かといってあまりに何にも調べてなさ過ぎですとご飯をくいっぱぐれてエネルギー不足→険悪な雰囲気の可能性が高すぎますので、それも困っちゃうんですけれどね。

 という感じで、考え方の相違って重要だなあなんて最近思っているわけです。一つの方向からしか見られない、その意見しか聞けない、って環境は悪くないんだけれど、そうでない環境もあるんだな、なんてね。

字が汚いことと音痴なことだけは決定しているああ楽しみだ

February 17, 2006

オンリー

 とうとう今週末ですね!いつものことながらおつかいを頼まれてくださっているHさん本当にありがとうございます。このご恩はいつか必ず身体で返します!

 ちょっとしばらく体調が不良で(と言っても私自身は大変元気。首も全く気になりません)へこんでいたのですが、昨日「大丈夫だね」と医者に一言言われただけでもりもり元気になりました。
 現金なものだ。
 でもプロフェッショナルの一言ってとっても重要なんだなあと改めて思いました。自分じゃ判断できないけど、プロに言われるとああそうか、と思っちゃいますよね。そういう気持ちを忘れないでいたいと思います。

 そういうわけで、オンリーには行けないのがとてもとても残念ですが、行かれる皆様楽しんでいらしてくださいね!私は皆様の新刊を首をながーーーーーくして待っておりますです。


「冠する者は孤独なのだ」馴れ合ってはいけない突き放してもいけない

February 13, 2006

週末は

 このタイトルばっかりだなあ。
 神戸からYが遊びに来てくれました!遠いところ本当にありがとう。とってもとっても嬉しかったよー。
 Yが納得いくようなよい辞書が早く見つかるといいね!

 あとあまり活用されていないうちのCATVが活用されてほんまによかったです。
 CATVが活用されない理由は、

 CATVモデムと録画用機器が接続できないから!

 …イマドキそんなことあるのかと思っていたのですが本当にどうあっても接続できません。おいおいおいおいおい。アニマックスとかでなつかしー番組やってても撮れません。BSでバレーやってても撮れません。こないだファミリーチャンネルでマチャアキ西遊記が再放送されていたのですが撮れません…とほほほほほ。
 うちは山間にあるので、CATVに加盟しないと普通のTVも映りません。

 いいけどね。そのうち接続できるモデムに変わるんじゃないかと淡い期待を抱いておきます。


 ものすごくものすごくものすごくものすごく大切な手紙 一生の宝物

February 10, 2006

耕した畑に

くっきりと犬の足跡が…!

お向かいのお寺の放し飼いにされている犬のに違いないのですが、種なんか植えてたら食べられそうで嫌だ…
どうりで隣の犬がやかましくわめきたてていたわけだ。

犬も猫も好きですが、家庭菜園荒らしは許しませんよ!とうもろこし食べるんだからね!!


最近特にインターネットの恩恵にあずかっています。家にいながらにして買い物が出来るのって本当にいいですね!
必要なものを買いに行っても重たくてかさばったりしちゃうともって帰るのがうんざりですし、こういうのが欲しいなあと思っていても近所では見つけられなかったりするときに、大概のものが見つかってしまうだなんてほんとにすごいと思います。いやすごい。アフィリエイトじゃないけどここで紹介したいぐらいすごい。

で、買ったら当然減らさなきゃいけないわけで。

減らすために選別しなきゃいけないわけで。

オタクにとっては(以下省略)


でもきれいな部屋を目指してがんばります。
同居人のいらん書類が多いのですがそんな他人のことを気にする前に私自身のゴミを見直すべきですよね。
本棚の本を見直してきます。

もう少しで大切な人を嘘つきにするところだった 私にも仲間はいたんだ

February 09, 2006

昨年後半から

今年の5月末辺りまでかなり運気がいいと言われていたので、調子に乗って年末ジャンボを1枚だけ買いました。

買うか買わないかというと買った方が当たりの確率に当然近づくわけですが、1枚買おうが10枚買おうが3億円の確率(*1枚では3億円は当たりません)はそうたいして変わらないわけで。

なので1枚きりだったんですが、

当然何も当たりませんでした…

やっぱりそうだよなー、私ってきっと運をためといてここぞというときに使うんだよなーとしみじみ思っていたのですが、なんと今日プレゼント当選のお知らせが!

必要があって買おうと思っていたものでしたが、プレゼントがあるならまあそれに応募してみよう、と応募してみた結果、当たったんです!びっくり!
でもこんなところで小出しに運を使ってると私の運貯金が尽きてきそうな気がしないでもないのですが…大丈夫かなあ。


あと、オンリーは私はもともと行けなくて、影村さんに頼りっぱなしだったのですが、あんなに楽しみにしていらした影村さんもご事情で行けなくなってしまわれたそうです…心中お察し申し上げます。どうぞおいしいものいっぱい食べてよい気分転換なさってくださいね。
そういうわけで、19日オンリー、海藍れっくすは欠席となりますです。本当に申し訳ありません。

影村さんの新刊だけはちゃっかり頂く約束をした私でした。


ぎゅうと抱く裏切った夜に拾う猫 あげられるものが何一つない

February 07, 2006

雪が降ったり雨が降ったり

やんだり晴れたりものすごく忙しい一日でしたね。

 このところ急に太りだして(今にはじまったことじゃない)節制を心がけてはいるのですが、こう天気が忙しいと運動する気にもなれません(…)

 励ましてもらって「でも」とか「でも」とか「でも」とか言い訳ばっかりするのって激しくモチベーションが下がりますよね。励ましがいがない。なので、言い訳はせずに適度に体を動かして、節制します…体重の神様。私にご慈悲を。よよ。


 最近どうしても北欧テイストの小さな厚めのハードカバータイプノートと、それとおそろいのアルバムが4冊ほど欲しいのですが、なかなかうまいこと見つかりません。どこに行けば見つかるのでしょうか。
 インターネットの海は広すぎてなかなかたどり着きません。惜しいところまではいくのですが、これはきっとムダな衝動買いはやめましょう、という忠告だということにしておきましょう…もっと探したらきっともっと気に入るものに出会えるよ。多分。

 引っ越してから大分経ちましたが、ようやく畑計画のめどがついてきました。見渡す限り一面の石ころが転がる荒野だったのが、今は20センチほど掘り返されて土がふるいにかけられてほこほこになっています。
 がんばった!この調子!とっても楽しみ!!
 とうもろこしとトマトとジャガイモとなすとピーマンときゅうりを植えて、ひまわりも植えて、んで花粉症の季節が終わったらバーベキューやるんだ!
 今年こそジャガイモをどこに植えたかきちんと覚えておかないと連作障害を恐れてどこにも植えられなくなっちゃうよ!←タダのアホ


 ちゃんと言えそれがお前の夢ならば俺はお前の夢も叶える


 


February 06, 2006

サイエンスカフェに

 行ってみたいんだよーーーーー

 札幌や大阪、仙台では頻繁に開催されているようですがなぜかこの日本の真ん中の地では開催されていません…
 旧制八高!どうにかしてくれよー。あと名門大学じゃないのか●●屋大学!

 サイエンスカフェというのは最先端の研究をしている科学者たちが面白おかしく自分たちの功績を自慢して、それについてお茶を飲みながら語り合う、という趣旨の集まりです。
 でん●ろう先生の実験教室とはちょっと違いますがだいたいの趣旨はいっしょ。

 子どもたちに科学を、という潮流は大分大きくなりましたが大きいお友達へもちーっとばかし投資してみてはいかがでしょうか。自分の自由になるお金が大きい分、カフェで高額な飲み物なんか頼んじゃいますよ。演者の本とかほいほい買っちゃいますよ。

 東大教授の松井さんは女性に対する発言は許しがたし(閉経した女性は社会のお荷物だってさ!射精できなくなった男はじゃあなんなの)のところがありますが、研究自体は面白いんです。
 恐竜を絶滅させた隕石が落ちた場所とか大きさとか落ちた角度だとか研究して、それで地球全体にどんな影響をもたらしたのか計算して…例えば隕石が落ちた結果起こった火事の煙と煤だけで地球全体は1ヶ月間は真っ暗だったとか。
 本書かせてもうまいし。自慢が面白いって重要だと思うんですよね。
 なので、女性が交渉してもハナから相手にしてもらえないことは明白すぎるので誰か男の人で松井さんに交渉してサイエンスカフェ開いてください…ああああ。


 不安げに霙降る夜を見上げてる 知らないこととはこういうことだ

« January 2006 | Main | March 2006 »

June 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ