Recent Trackbacks

« March 2006 | Main | May 2006 »

April 17, 2006

いやあ

お久しぶりです。

4月から勤務形態が変わり、ちょっとお疲れ気味でした。仕事自体はとっても楽しく、しかも話が通じる人が異動してきてくれてその人が所長になったので話をするときにストレスがたまりません。嬉しい。

だって
「パソコンの調子が悪いの」
「デスクトップに重いものをおいていませんか?」
「だってフォルダ1個だよ」
「その合計はどれくらいですか?」
「500MB」
「……」

とか

「●●のファイルを貸してください」
「じゃあFDください」
「いや、共有フォルダに入れていただければ見えますので」
「共有フォルダって何?」
「…課ごとにあるじゃないですか。○○さんの名前のフォルダもありますよ」
「そうだっけ」

とかいう会話を同じ人と何十回も繰り返さなくてよくなったわけです!
さすがタテ社会。異動してきた上司の鶴の一声で随分改善されてきました!

いやあ。楽ちんだなあ。

まあ、でもそんな些細なことは放っておいても、とってもとってもよくしてもらっている職場の皆さんに少しでも役立てるようがんばりますですよ。

032:上海(KARI-RING)

利用価値できみを測った雲の上海の中まで連れ戻される

031:寂(KARI-RING)

直截にきみに別れは言えなくて 振り切る時に寂しかったから

April 06, 2006

030:政治(KARI-RING)

戦争に勝った人らのご都合で地図から街を消し去る政治

029:草(KARI-RING)

「冷蔵庫のジャムを使いすぎないよう」置手紙には草をぶつける

April 05, 2006

028:おたく(KARI-RING)

きみの為決別宣言してもなおたくましい腕我を離さぬ

027:嘘(KARI-RING)

あの男(ひと)と大喧嘩して出て行った嘘をつく子に叱られている

April 03, 2006

026:垂(KARI-RING)

垂直な壁上れない我を見て 笑って穴あけ前へ行く君

025:とんぼ(KARI-RING)

親切な人は毒入りパンくれる 指先にとんぼとまらないよここ

わーいわーい!

週末は刹那さんと杏花さんが遊びに来てくださっていました!ありがとうございます。

かねてから念願だった産業技術記念館にお連れして、プレスとかナマでみちゃいました。私と杏花さんが息の合った「はやっ」という突込みをするくらい、熟練の技はすごいなあと思いましたですよ。

あとF1の予選とかも一緒に見たりして、私と刹那さんと同居人が杏花さんにいっぺんに説明するものですから正しい知識が伝わっているか少し心配です…とりあえずハンドルについてるラジオボタンはカーラジオのボタンでないことは確かです。無線のボタンです。

そしてそして!勿論!!買ってきていただいた!!!!!!
ごーじょーうーーーーーー!!!!!

同居人の手前狂うわけには行かなかったのですが十分狂いましたですよええもうそりゃほんとに!
峰倉先生!!!!ありがとう!!!!!!58やっててよかった。本当によかった!!!!!!!

刹那さん、杏花さん、遠いところを本当にありがとうございました!とってもとってもとっても楽しい時間を過ごさせていただきました。またぜひ遊んでくださいませ。


そしてそして、私の短歌を鑑賞してくださった方がまた現れて有頂天です。嬉しいです。ありがとうございます。
5月末までに100首詠むと決めているのですがこのペースで大丈夫か私。がんばりますです。はよ詠まないとゆっくり鑑賞できん。

« March 2006 | Main | May 2006 »

June 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ