Recent Trackbacks

« October 2007 | Main | May 2009 »

April 28, 2009

018:格差(KARI-RING)

嘘吐きで強がる性格差し引いて今手を出さなきゃきみが逃げてく

017:解(KARI-RING)

魔女の言う謎かけ1つ解答はいたって簡単「たすけてください」

April 27, 2009

016:Uターン(KARI-RING)

Uターンしていろお願いしててくれ掴み損ねたきみの左手

015:型(KARI-RING)

さあ行こう!麦わら帽子のつばあげて模型飛行機じゃ飛び越せない海

April 26, 2009

014:煮(KARI-RING)

金髪のコックの今日のとっておきやさしい味の鰆の煮こごり

013:カタカナ(KARI-RING)

覚えたてのカタカナで書く日記帳きみの名前がカタカナだから

April 24, 2009

012:達(KARI-RING)

テレもせず友達だよと笑い言うきみの隣を走っていたい

011:嫉妬(KARI-RING)

嫉妬なんかしている場合じゃないきみについていくのが精いっぱいで

April 23, 2009

010:街(KARI-RING)

街と街つなぐ線路は塊の夢がぎゅうぎゅう詰め込まれている

009:ふわふわ(KARI-RING)

目聡いね下向きたい日のふわふわのクリーム乗ったケーキ一切れ

April 22, 2009

008:飾(KARI-RING)

夏の日の「いくぞ」と「おう」がある限り飾らぬきみと飾らぬ私

007:ランチ(KARI-RING)

海に出た!お腹とハートに栄養をランチクロスをぱっと広げて

April 21, 2009

006:水玉(KARI-RING)

きみといく海ならきっと驚かない水玉模様の魚がいても

005:調(KARI-RING)

ハ長調奏でるようにかろやかに前へ前へと進んでいくきみ

April 20, 2009

004:ひだまり(KRI-RING)

ぎらぎらといつでも熱い まだ要らぬひだまりのようなやわらかさとか

003:助(KARI-RING)

初めての娘の「助けて」に「当たり前だ」と返した男 まだそばにいる

April 19, 2009

002:一日(KARI-RING)

平行線たどってきみのそばにいる一日中でも退屈しない

001:笑(KARI-RING)

「おう」という軽い一言残し去る 笑顔の娘を連れて行く男

参加表明(KARI-RING)

皆様大変にご無沙汰しております。
この前の日付は一体いつの日付だと各方面から激しい突っ込みをいれられつつ、
人生の転機をいろいろと迎えておりました。

何かを発信する、ということがこんなにもパワーが必要だったことだったんだなと
今改めて思いつつ、リハビリを兼ねて今年も題詠マラソンに参加させていただきたく
参加表明いたします。

いろいろと吸収して、発信するための肥やしにしている最中ですが、
歌を詠みたい、という気持ちが湧くようになりました。

歌は初心者に毛が生えた程度、佐佐木幸綱先生にたった一度だけ
年間秀歌に選んでいただいたことがあるだけの私ですが、
詠むのも読むのもだいすきです。

どうぞよろしくお願いいたします。

« October 2007 | Main | May 2009 »

June 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ