Recent Trackbacks

« 015:型のお歌 | Main | 023:シャツのお歌 »

August 17, 2009

021:くちばしのお歌

今日は021:くちばしのお歌です。
くちびるとくちばしの対比やくちばしるという使い方も多くみられるお題ですね。
私には切り取れない視点ばかりで勉強になります。


021:くちばし(O.F.さん)
あの人の無害にみえるくちばしはフリーズドライ雨でもどるの

無害に見えるのにフリーズドライだったんですね!雨が降る日は近付いちゃダメなんですね!
すごいなあ、フリーズドライという言葉をここに入れるセンス…!うらやましいです。


021:くちばし(南 葦太さん)
空を飛ぶための羽より地べたから歌を囀るためのくちばし

空を飛ぶための羽にあこがれがちな私ですが、地面の中から歌をみつけるために
くちばしを使うんですね。
夢とか愛を見つけるんじゃなく、歌を見つけるためにくちばしを使う、という視点に
脱帽しました。

拙歌:
くちばしでつまんだような髪型の寝起きのきみのとなりにいる我

« 015:型のお歌 | Main | 023:シャツのお歌 »

好きなお歌に勝手に感想2009」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71011/45953470

Listed below are links to weblogs that reference 021:くちばしのお歌:

« 015:型のお歌 | Main | 023:シャツのお歌 »

June 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ