Recent Trackbacks

« 075:おまけのお歌 | Main | 087:気分のお歌 »

August 31, 2009

081:早のお歌

今日は081:早のお歌から。


081:早(うたまろさん)
心臓がぼやぼやするなと駆り立てる 早くするんだ 恋が待ってる

恋が待ってるんですね!あと少しで好きになりそう。恋に落ちそう。迷ってる場合じゃない、と心臓が後押ししてくれたわけですね。結句にやられました。


081:早(羽うさぎさん)
泣けるほど空が青いね こんな日は紙ヒコーキの早退届

晴れ渡る青空。漂う雲。そんな日に限ってオフィスに缶詰…やってられませんね。さっさと早退してしまえばいいわけです。それを、紙ヒコーキで飛ばしてやるというのが何とも爽快です。ただ単純にさっさと帰りたいだけでない、早退届を紙ヒコーキで、というところがすごいなあと思いました。

拙歌
空は雨日の暮れるのが早い日はきみの隣で日誌を書こう

雨の日の日暮れって早くてなんか残念だけど、きみの隣で日誌を書く理由にもなったりするから悪くないなあ…
という関係だったらいいなあ。

« 075:おまけのお歌 | Main | 087:気分のお歌 »

好きなお歌に勝手に感想2009」カテゴリの記事

Comments

羽うさぎさんこんにちは、はじめまして!
お返事がすっかり遅くなってしまって申し訳ありません。

好き勝手に好きなお歌に感想を書いているだけですので意図とまるで違うような読みの場合も多々あるかと思いますが、やっぱりこうやって作者の方が来てくださるとうれしいものですね。

このお歌は、すっきり爽快な気分になれてとても好きなお歌なのです。紙飛行機でなんでもぶーーーんとすっ飛ばしたいものです。

またよろしくお願いいたします。

KARI-RINGさん、こんにちは。
はじめまして♪
題詠blogから漂っているうちにたどり着きました。
鑑賞していただいてありがとうございます。
今では懐かしい気持ちさえする題詠blogですが、こうして取り上げていただいて本当に嬉しいです。
雨の日の日誌の歌、素敵ですね。
ふたりの間に穏やかな時間が流れている感じがします。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71011/46079223

Listed below are links to weblogs that reference 081:早のお歌:

« 075:おまけのお歌 | Main | 087:気分のお歌 »

June 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ