Recent Trackbacks

« 071:痩のお歌 | Main | 080:午後のお歌 »

October 23, 2009

076:住のお歌

合格した…と思います。たぶん。この間の日曜日の試験。
やったー!


今日は076:住のお歌です。
素敵なお歌が多くてたくさん感想が書きたくなりました。


076:住(松木秀さん)
だいじょうぶ三井住友銀行はあなたをきっと助けはしない

そうそうそうそう!絶対に助けてはくれませんからね。何の遠慮をすることもないわけです。三井住友銀行という固有名詞がリアリティを増し、すごいお歌だと思いました。


076:住 (穴井苑子さん)
エンディングテーマも聞いてしまったし次の住処を探さないとね

ちょっぴりさびしい、かなしいけど、エンディングテーマで何とか吹っ切れたのでしょうか。次の住処を探しに行く気力も強がりにせよ出てきたし。


076:住(秋月あまねさん)
どの本と結婚しようか図書館の永住権を手に入れるため

図書館の永住権が欲しいんですね!何たる偽装結婚。どうせ結婚するならずーーーーーーーーっと図書館にいてくれるような本がいいですよね。さて、どんな本なのでしょう。(たぶんうちの同居人のお父様の本はずーーーーーーーっと図書館にあると思います)
本好きな人にありがちな願望を結婚という新鮮な切り口でとらえたお歌ですね。


076:住(春待さん)
キーワード「愛知」「向日葵」「花畑」君の住んでる町の手掛かり

好きな人の住んでる町の手がかりが少しずつ増えていくのでしょうか。
想像するだけでわくわくしてきますよね。


076:住(あみーさん)
俺こそが元カレなのに歴史上原住民の立場は弱い

脱帽です!そうなんです。元カレの立場は非常に弱いですよね。それを歴史上の原住民と対比させてしまう歌の力!もうほんと好きです。


拙歌
衣食住足りない村で正義説く立派な身なりの海軍大佐

衣食住が足りない中で 正義を説かれても従う気にはなれません(よっぽど高潔な人でない限りね)しかもそれを言ってるやつが立派な身なりなもんですから。
とにかくこの海軍大佐はひどいやつでしたが、こんなひどい奴でも賞金首の手配をするという偉業をやってのけた、その伏線の壮大さにびっくりしました。

« 071:痩のお歌 | Main | 080:午後のお歌 »

好きなお歌に勝手に感想2009」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71011/46560123

Listed below are links to weblogs that reference 076:住のお歌:

« 071:痩のお歌 | Main | 080:午後のお歌 »

June 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ